最近のお告げ
過去のお告げ

PickUp Photo

一つぶの汗

http://yuuki-nanase.jp/diary.cgi?no=352
の つづき…


   ☆


       ☆


「一つぶの汗」

6年1組 夕樹七瀬

 「ななせちゃん、今度はちゃんと鉄棒からおなかをはなさないようにしてやってみな。」
 
 「うん」
  
 これは私が四年の時、体育での空中さか上がりの練習をやってる時の一場面だ。
 四年生の体育の授業では空中さか上がりが出来なくてはならない。出来ない人はその人の班の中で特訓する事になった。
 私の班では私以外出来ない人はいない。
 
 「どうしようみんな出来るのに。よし、絶対にみんなにおいつくぞ。」 私は燃えて練習した。手の皮が二カ所むけた。とっても痛かった。
 私はスポーツクラブに入っていたのでそこでも、
 「回って上へ持ち上がる時、あきらめないで上へぐっと持ち上げるのよ。」
と、先生にいろいろと教えてもらって特訓した。おなかの下にもあざが出来た。
 いっしょけんめい練習したけど、とうとう出来ないうちに四年生は終わってしまった。残念だった。


 ところが五年生になってNさんと遊んでる時に鉄棒をする事になった。
 私はさか上がりをしていた。私はふと、Nさんが空中さか上がりをしている事に気がついた。
 私はいっしょけんめい特訓していた四年生の時の頃をはっと思い出した。
 Nさんに
 「ねぇ、空中さか上がり、教えて。」
とたのんだ。
 
 私は青い空の下でNさんにお手本を見せてもらって、ひっしに練習した。
 いつの間にか私は四年生の頃にもどったように燃え出していた。


  その時、グルッと一回転した。
  
  ふわっと体が持ち上がった。なんだか、何回転もしているようだった。
 
 出来た。出来たのだ。
 
 私とNさんは、
 「やったぁ やったぁ。」
 と手をたたいて喜んだ。
 Nさんは、
 「もう一回やってみなよ。こん度出来たら本物だよ。」
 と言ってくれた。
 私は鉄棒に飛びついてもう一回やってみた。「グルッ。」とまた一回転した。青い空がちらっと見えた。
 もう完全だ。私は自分に自信を持った。
 
 その時、顔の横から一つぶの汗がたれた。
 
 きんちょうがやっとほぐれた。その時いっしゅんの間に四年生の体育の授業の時の事から今までの事を思い出していた。
 私は前に聞いた事がある。それは、

 「色々と苦労し、がんばって汗が出るまでやらないと何事もうまくなっていかない。」という事だ。

 卒業は間近だ。
中学校へ行ってもきっとこのように苦労していっしょけんめいやる事があるだろう。
 その時はこの事を思いだしながらこれからを生きていきたい。




  ☆
    
     ☆

うわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(笑)
 七瀬、体育会系だぁ〜(笑)
6年間の一番のネタが、これだったのかぁ。。。
因に、Nさん。
今でもお友達です。つーか、彼女、2年の時に転入してきて、七瀬の後ろの席に座って、「ねぇ。ふでばこ見せて」「いいよ」から、親友になっていったの。初めてタンポンを入れたのも彼女と一緒だった♪彼女も同じスポーツクラブに入ってて、彼女は選手コースで器械体操をマジで本格的にやってた。学校が終わってスポーツクラブに行くまで、凄くイロイロな事をして遊んだ子☆中学の途中までは一番遊んだ子なんじゃないかな?高校から留学してしまったけど、今では素敵な旦那様とご家族と一緒に二人目の赤ちゃんを産み、腸〜バブリーな生活をしているよん♪

なんだか、小学生の頃の七瀬の文章、以外とマシじゃな〜い?(笑)
全然変わってないっていうか。。。。(汗)


ところが、、、、

中学校の卒業文集も一緒に見つけてしまって。。。

なんだか ネガティブ?な文章になってたのが笑えた。

続いて、6年1組の時の担任の先生の文章だよ。

 「美しく」

一組担任 I F子

 早いものですね。もう二年が過ぎました。
 朝の短いひと時、学校に通う車窓からはいろいろな光景をみました。
 春、通学路の信号待ちでは、男の子の手に持たれたレンギョウの小枝を見ました。新聞紙に包まれていましたが、黄色い花がこぼれていました。夏、団地を囲む土手では、クズの葉をつむ女を見ました。歩みは止めずに、手だけは忙しく動いていました。どうやら先生のようでした。学校の鬼にあげるのでしょうか。
そういえば、あの男を最近見かけなくなりました。ナップザックを背負い、少し前かがみな姿勢でジョギングをしている人でしたが。夏も冬も、雨の日も、毎日毎日同じ歩調で走っていました。時計みたいに正確な歩みでしたから、同じ場所で逢いました。大きな目標があるように見えました。どうしたのでしょう。お努め場所が変わったのでしょうか。そういえば最近見かけません。
 たった三十分の短い時間ですのに、いろいおrな光景に出逢いました。相手を想い、自分をきたえる行為が美しというのでしょうか。忘れられません。
 美しいといえば、アユは美しい魚です。私は千曲川のアユを見て育ちました。別名を香魚と呼ばれる程、川魚生ぐささのない魚です。なぜでしょう。美しい清流をコケを食べてくらし、急流の中を泳いでいるからなのです。急流を泳ぐから、美しい。人間も、「きびしさ」という急流に向って生きて行く時、美しくなっていくのでしょう。
「若鮎」の形象にふさわしく生きてほしいと願っています。



  ☆

今、やっと読んだ(読めた)。。。

小学校の七瀬の通知表「あゆみ」

<1学年>
温厚で口数が少なく着実にことを成し遂げ大変よいのですがほとんど発表されないようです。発表は理解度を深めますのでがんばって下さい。
静かでおとなしく素直です、そのためかあまり目立たないようです。発表もひかえめです。理解度を深めるよう積極的に発言するよう努力しましょう。
まじめな態度で学習ができました。
もう少しわかっていたら発表してほしいです。
図工で特に絵がすばらしいのもが描けました。

国語 
思ったことをはっきりと話すことができる☆ 達している
漢字を正しく書ける☆ もうすこし

社会
家族の仕事や役割を理解することができる☆ 達している

算数
文をよく読んで正しい答えが出せる☆ 達している
文を読んで式がたてられる☆ もうすこし

理科
磁石を使ってつくものとつかないものにわけることができる☆ 達している
アサガオの一生がわかる☆ もうすこし

音楽 
楽しくはっきりと歌うことができる☆ 達している
ハ長調の音階がわかる☆ 達している

図工
みたこと、感じたこと、考えたことを絵や版画にあらわすことができる☆ 達している
いろいろな材料で、ものを創ることができる☆ 達している

体育
楽しく運動することができる☆ 達している
まっすぐ走ることができる☆ 達している

<3学年>
諦めずに最後までやる粘り強さが欲しいところです。
社会科の商店街調べ、よく出来ていました。地図も丁寧にやれるようになりました。ただ集中力が持続しない為に問題の読み間違え等のケアレスミスが目立ちます。この点を直していきましょう。
作文「手ぶくろを買いに」と版画は欲で着ました。深く考え丁寧にやれば出来るのです。この粘り強さが他の教科にも生かしたいですね。

国語
話の要点を聞きとることができる☆ もうすこし
ことがらをまとめて、簡単な構成の文章を書くことができる☆ 達している

社会
○○市の人々の暮らしについてわかる☆ もうしこし
○○市の人々の暮らしとよその町の暮らしのちがいがわかる☆ がんばろう

算数
三角形の性質がわかり、作図ができる☆ もうすこし
分数の意味がわかり、簡単な計算ができる☆ もうすこし

理科
光の働きと進み方がわかる☆ 達している
アブラナの一生がわかる☆ もうすこし

音楽
正しい音程で楽しく歌うことができる☆ 達している
正しいリズム、よい音色で、たて笛を演奏することができる☆ 達している

図工
運動や遊びなどを、紙版画で表現することができる☆ 達している

体育
簡単なダンスを楽しく踊ることができる☆ 達している
ドッチボールが楽しくできる☆ もうすこし

<4学年>
きれいなもの、かわいいものを大切にする美しい心の持ち主ですが、もっと自分に自信を持ってほしいと思います。友達に何か言われるとすぐ泣いてしまう所を直し、相手の間違いを直させるくらいの強さを持ってほしいですね。
なかなか粘り強く算数、体育などよく努力していますがちょっと自信のないことにぶつかるとすぐに首をかしげてしまいます。計算のしくみなどはわからないところをはっきりさせて、やさしい問題から練習するとよいと思います。また鉄棒が苦手のようですがうでのチカラをつける運動を普段から続けてほしいと思います。
地道に努力を続け、算数、体育等だんだん良くなってきました。前はすぐ首をかしげてしまったのに、今はできるまでがんばろうという意気込みが感じられます。温和でやさしい人柄がグループの協力を高めるのに役立っていたようでした。

国語
すらすらと朗読することができる☆ もうすこし
感想文を書くことができる☆ 達している

社会
東京都と地形のちがう人々のくらしについてわかる☆ がんばろう
東京都と気候のちがう人々のくらしについてわかる☆ もうすこし

算数
兆までの数のしくみがわかる☆ がんばろう
面積を求めることができる☆ もうすこし

理科
昆虫の育ち方がわかる☆ 達している
ものの溶け方がわかる☆ もうすこし

音楽
正しいリズム、音程及びはっきりした発音で歌うことができる☆ 達している
笛の二重奏ができる☆ もうすこし

図工
見たことや想像したことを、絵や粘土で美しく表すことができる☆ 達している
使うものや飾るものを色や形を工夫して創ることができる☆ 達している

体育
開脚前転、開脚後転ができる☆ 達している
サッカーが楽しくできる☆ もうすこし

<スポーツクラブのコーチから>
9級合格おめでとう!!
ナナセの場合、できないできない、と言って最初からやめてしまうからできないのですよ。跳び箱も最初できないといってたけどとべるようになったでしょ、やればできるんです。れんしゅうをたくさんすればできないものもかならずできるようになります、もっと自分に自信をもって、やればできるんだ、という気持でれんしゅうをしてください。ガンバ!


  ☆


次回は七瀬の中学校の時の卒業文集のお告げだよ☆
 
 お楽しみにね〜
きらーん!


☆大人気〜「お告げ」 コメ返コーナー☆

★★★品川発ユリイカ行き 2009年04月06日(月)★★★

七瀬さま。

今日のお告げは、キラキラしてます☆

七瀬さまは、いつでも舞台にいらっしゃるような気がします。
人生という名の舞台です☆


★★★


品川発ユリイカ行きへ

いつもコメントありがとう。
最近はコメント無いね。 生きてますか?
ラッキーマゾライフしてますか?
それとも、お告げ越しキラキラマゾライフ?
コメント、1個でもつくと腸〜嬉しい☆七瀬です。
たとえ、変てこりんなコメントでも。
本当に嬉しいものです。
そうよ。気のせいじゃないわよ。七瀬は人生、産まれたその時からショーだと思って生きてるところがあるよ☆
だって、いきなりザザンって幕が下りない限り、幕が閉じかかっても、どんなアクシデントがあっても、余裕で何事も無かったかのようにかまして輝き続けながら演じるでしょ?きらーん!って。楽しいの☆

これからも応援してね☆

  ☆腸★
 
PAGE TOP
コメント一覧
浜劇あつし 2009-05-11 14:17

Re:一つぶの汗
ナンの利害関係も無い子供達が、集まって無条件に友達同士で、いろんな家庭環境も貧富の差も、ごちゃまぜでひとクラス!凄いです。こんな関係ある?でも当の本人達は気付いてない!
無駄に過ごしてたなぁ〜小学校時代!
BOKE 2009-05-11 14:50

Re:一つぶの汗
本日休みのため、お告げゆっくり拝読させていただきました。
きっと印象に残った出来事だったのでしょうね♪
努力はいつかは実になるということでしょうか。
自分も体育で、蹴上がり→前回り→空中逆上がりの鉄棒の試験があり特訓しました^^;
当時はできるようになったのですが、今娘に見せようと公園でやっても何回やっても成功しません^^;
中学の卒業文集のお告げも楽しみにしています♪
えんや 2009-05-11 22:54

Re:一つぶの汗
開脚前転が小学校のときからできたんですか、、、
私は今でもできません。。。。
コメント投稿

ドキドキしながら、コメントを入力しなさい。きらーん

名前(必須よ)
Mail(一般に公開しないわよ)
Website URL

コメント

 
削除キー